注目の記事 PICK UP!

モヤモヤした気分を解消する方法!!

こんにちわ(⌒∇⌒)
たかちです♪

今日は、気分がモヤモヤしてなんかやる気がでない場合の対処方法についてご紹介します♪

スポンサーリンク

①ムリに頑張らない

一番最初に紹介するのは、ムリに頑張ろうとしない事です。基本的にモヤモヤしている場合は、なんとなく原因がわからずにそうなっている事が多いです。

そうなっている場合に頑張ってみても、どうしてか見返りを強く求めてしまいがちです。

 

今日はいつもより頑張ったのに、誰も評価してくれない!!

今日はよくやったから、明日は休もう!!

 

など、長期間でみると、あなたの行動が停滞する大きな原因になります。

こうした場合は、普段はしない事をすることをお勧めします。

 

帰り道をいつもと違う道で帰るのもよし。

いつもはよらないお店に寄るのもよし。

今日のご飯はいつもと違うものを食べてみるのもよし。

 

なぜ普段とは異なることをするかというと、日常的に行っていない事をすることにより、ドーパミンが放出されるからです。

ドーパミンは何かに熱中しているときには無条件で放出されるのですが、モヤモヤしてしまっている場合は、熱中もしずらい状態です。

そんな時に、無理やり仕事だったり何かの行動をしてモヤモヤを解消するのはおすすめしません。

②思いっきりストレス発散をする

もっともわかりやすい話ですが、こんな時こそ、思いっきり自分の好きな事だけに集中してみてはいかがでしょうか??

僕の場合ですが、しょっちゅうモヤモヤしていた際には、かなり外食をしていましたね♪

 

ストレスを発散する方法がない人に無理やりおすすめしてるんですが、1人でボーリングとか最高ですよ。笑

僕はもともとボーリングが下手で、先輩とのボーリング勝負で負けてしまったのをきっかけに、毎日仕事帰りにボーリング場にあしげく通っていた時がありました。

 

特に誰にもあんまり会いたくなかった頃だったので、もちろん、1人でやっていました。笑

そうすると、他の家族の視線がスゴイんですね。

「ねぇねぇ!!あの人一人でやってる!!」

「プロ!?」

みたいな感じでめっちゃヒソヒソ話してるんですよね。

 

そんな会話が聞こえた後に、スローイングして見事に1本しか倒せなかった時に。。

 

「何をしてるんだろうか??俺は???」

 

と、モヤモヤしていた自分よりか、訳の分からない事をし始めた自分がおかしくなって、わりとモヤモヤもどっかに行ってしまいます。笑

もちろんですが、その後となりの家族の人たちがゲームを終えるまで、終始気まずい感じでボーリングしてると、なおさら笑えてきます。笑

 

おもいきり、気分を変えてみたい方は挑戦してみてください。

かなりのモヤモヤはなくなります。笑

スポンサーリンク

③誰かに相談する

これは実は一番おすすめな方法なんですね。

僕は、仕事と音楽を両立していた身で、ぶっちゃけてしまうと、人に言えない悩みばっかり抱えてたんですね。笑

職場にも秘密にしていたことですし、職場の事も音楽仲間にはあまり話していなかった頃なんかは、かなり毎日モヤモヤしてました。

 

ですが、ある日を境に、自分が抱えている重たい問題をなんでもない人に打ち明けてみたんです。

僕が打ち明けた人は、ある学校で出会ってから1週間とも経ってない友達でした。

 

別に明確な回答なんて求めてはいなかったんですが、そこで人に話したことによって、かなり気分は楽になりましたね。

ぶっちゃけ、相談する直前までは、もう・・

緊張の雨嵐です。笑

 

言えばバカにされるかもしれないし、変な奴だと思われるかもしれない。

でも、もうどうにでもなれ!!

というところまで気持ちが落ち込んでいたので、言ってみたら。。

 

「まぁスッキリしました!!笑」

 

正直、この悩みだけで、1週間は何もかもから逃げるしかない。。

と思っていた僕でしたが、ものの半日で気分はスッキリしました。

 

ここで大切な事なんですが、明確なアドバイスをもらう事よりも、人と共有してもらうことが、一番のモヤモヤを飛ばす近道だということです。

この方法は何もかも一人で抱え込むタイプの人ほど有効です。

ぜひやってみてください。

モヤモヤしたときにしてはいけない事

次にモヤモヤしたときにしてはいけない事を紹介します。モヤモヤした思考状態の場合、マイナスな思考を連鎖的に引き寄せてしまうので要注意です。

考え込む・1人で悩む

一番、やってしまいがちなことですね。ハッキリいいますが、ここで考え込むことは全てがマイナスな事に繋がります。

ムリにポジティブな考えをしても、その反動でより大きなマイナス面が気になってしまい、どうしても自己嫌悪から脱出しずらくなります。

この場合は、素直に何もかも一度、流すように忘れるのが一番効果的です。

 

どうしても、考え込んでしまう場合は、外に出てみてください。

一番いいのは、近所の綺麗な景色のある場所へいくのがおすすめです。

人は、今まで経験したことのないほどの綺麗な景色をみると、エンドルフィンが大量に放出されます。

 

このエンドルフィンとは、人が恋におちたときに大量に分泌されるものでもあります。

(いや、正確に言うと、エンドルフィンが出た瞬間に一緒にいた人を好きになるんですが(笑))

実際に行ってみると本当によくわかるんですが、気持ちが一気に楽になります。

 

ちなみに補足知識ですが、エンドルフィンってのは、人が恋に落ちるために必須のホルモンなのですが、これが放出される時期は4年です。それ以降は放出されなくなります。

付き合い始めて4年以内に結婚するカップルが離婚するのは、このホルモンにだいたい起因しています。

まとめ

モヤモヤしたときは、適切な対処方法で一度乗り越えて、落ち着いた時になんでモヤモヤしたのかその原因をしっかり特定するのが完全な解決方法です。

今回紹介したものは、あくまで一時しのぎには有効な方法です。

本当に大切なのは、なぜ自分がモヤモヤしていたのか??

それをちゃんと考えて、その要因を潰すことが大切です。

 

そうしない限り、またいつの間にかモヤモヤした感情になってしまうので気を付けてくださいね。

そして、モヤモヤしたときは1人で考え込みすぎないようにして、くださいね。

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 毎日を大切にしないと・・・。

  2. 何もかもやる気でカバーしようとすると??

  3. 休日を200%有効活用する方法

  4. 辛い。辛い。幸い。誰かに助けてほしい時読んでください。

  5. モチベーションが上がらない??その原因はあなたにありますが?笑

  6. 毎日をダラダラ。。やる気が出来ないそんな人へ。

  7. 今の生活に満足できない理由とは!?

  8. 家での時間のスタートが最も大切。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP