注目の記事 PICK UP!

バンドのCDが売れない理由。

こんにちわ(⌒∇⌒)
たかちです♪

 

みなさん、バンド活動をいている人なら一度は経験があると思いますが、CDを作ったはいいが売れない。。

という悩みにはまったことはありませんか??

かなり簡単にですがその問題点を紹介します。

スポンサーリンク

そもそも知られていない

一つ目の問題として、そもそもあなたが認知されていないのが原因です。

思い出してみてください。

 

あなたがSNSを開いた瞬間に絶対に意識してみる人はいませんか??

その中に同じようにバンドマンで毎回その人が何をしたのかみたい!!!

と思えるような人はいますか??

 

恐らくは、1人もいないと思います。

いたとしてもそれは、あなたが好きなアーティストではないでしょうか??

 

であれば、あなたもそのアーティストと同じように好きになられる必要があります。

 

なぜそのアーティストを好きになったのか??

それは曲が好きだったのか??

それとも見た目が好きだったのか??

自分の苦しみを代弁してくれていたのか??

生き方に共感できたのか??

単純に面白い人だったからか??

 

などなど、好きになった理由はいくらでもあると思います。

その好きになった理由を、今度はあなたが新規のお客様に対して感じてもらえるような活動をしていかなくてはなりません。

 

楽曲が魅力的ではない

ここでつまづいていては、けっこう困りますが、あなたの楽曲がそもそもあなたを知っている人に受け入れられてない可能性はありませんか?

ピュアなJ-popを望んでいる人に対して、デスメタルのような楽曲を聞かせても、一切響きません。

 

ビジネスとはターゲッティングで9割が決まるといった言葉もありますが、あなたはちゃんとターゲットを設定していますか??

これはペルソナ分析といいますが、仮想のターゲットを設定します。

 

例えば

年齢は25歳。

普段は引っ越し業者に勤めていて、毎日ハードワークな仕事をしている。

出会いもないため、彼女がいない。

ゆいいつ恋愛経験があったのは学生時代のみ。

 

といったようにターゲットを設定します。

そこで初めて、お客様のニーズが見えてきます。

 

ここでは以下のようなニーズがあります。

毎日仕事が遅くまであるならば、癒しの時間がほしい。

自分の仕事の大変さを代弁してくれる人が欲しい。

休日くらいは恋愛にいそしみたい。

懐かしい学生時代の恋愛観を思い出したい。

 

こういったニーズに対してアプローチをかけるならば、ハード目だけど男臭い不器用な恋愛ソングや、単純に純粋だったころの恋愛感情に歌いかける曲でもいいでしょう。

これも大切なことなのでしっかり考え直してください。

スポンサーリンク

マーケティングに問題がある

単純にCDができたから、よし!!告知をしよう!!

といった、行動をしてませんか??

 

ちょっと考えてみてほしいのですが、あなたがSNSで知りもしないアーティストがCDをリリースしたときいて買おうと思いますか??

思いませんよね(笑)

 

だったら、どうすればリリースした瞬間に買ってもらえるかよくよく計画をたてて日々活動していかなくてはなりません。

 

製作状況をまめに更新したり、新作のリリースをにおわせる投稿をしたり、宣伝用のトレーラーを作成したり。。

あらかじめリリース前に仕込んでおくべき仕事はたくさんあります。

 

いきなり、CDをドン!!とリリースするようなことは避けるようにして、ちゃんと戦略だててCDをリリースしてください。

営業をかけていない

多くのアーティストがやっていないことですが、営業ってちゃんとかけてますか??

いくらあなたがCDをリリースしたといっても、友達でさえもそれを買ってくれるかどうかはわかりませんよ。

 

だったらどうすればいいかというと、ここで営業が必要になってきます。

 

「え!アーティストなのに営業をかけなくちゃいけないの??」

と思ったあなたは、要注意です。

 

たとえ仲がいい人でも、お金を出すことには大きな抵抗を伴います。

さらにそれが、みんなよく知らない人に対してであればそれはかなり大きな不安材料になります。

 

だったらどうすればいいのか??

ちゃんと個人個人に営業をかけていけばいいのです。

 

もちろん、見ず知らずの人から営業メールがきたらうっとおしいですよね(笑)

僕なら絶対に無視します。笑

 

だったらどうすればいいのか??

これは、日常的にしっかりと信頼関係を築いていくしかありません。

かなり多くのアーティストが自分の情報を発信することだけが仕事だと思っていますが、そんなのは当たりまえの話です。

 

こちらからしっかりと覚えてもらえるようなアプローチをとっていくしかないんです。

ですから、最終的に営業を成功させるためにも、マメなコミュニケーションが本当に大切です。

 

まとめ

いかがでしたか??

え!アーティストなのにそんなことしなくちゃいけないの!?

と思った人はかなり多いでしょう。

 

ですが、それこそがあなたのCDが売れない大きな理由なんです。

僕が全て経験しているからこそ間違いありません。

かなり簡潔に説明しましたが、これは本当に重要なことです。

もう一度、あなたの活動を見直してみてくださいね♪

スポンサーリンク

関連記事

  1. LIVEの集客が嫌で仕方ない場合は!?

  2. CDが売れないのは時代のせいなのか??

  3. イベントの告知をしたくないけど。。。

  4. 日曜日を有効に使えないと、飢えますよ??

  5. バンドの集客。正しい方法とは!?

  6. 今の生活に満足していませんか??

  7. バンドマンとして毎日行動し続けていますか??

  8. 他人と比べてばかりいませんか??

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP