注目の記事 PICK UP!

人として毎日成長をしていますか??

今日は、カフェからの更新になります。

最近はカフェで勉強をしている人が非常に多いですね。

特にですが、学生はもちろんのことですが、休日となると社会人までよく勉強をされている姿を見受けます。

スポンサーリンク

勉強をすることは非常に良い事ですが、今の時代は選択肢を間違って勉強をすると時代についていけない人になります。

一つ苦言をさしておきますが、弁護士や税理士といった職業はすでに必要ない時代がすぐそこまで来ています。

これもなぜそうなのか??

それさえもわからないで、過ごしているとまさに、上記のカフェで「この資格さえとれば報われる!!」といった人生をギャンブルにした人が出来上がります。

 

これからの時代は、学校教育で学んできたことが全てではなくなります。

センター試験の問題が変わってしまったこと、今の日本の労働についての法律が変わっていることも、時代について行けてない事を立派に証明してくれていますよね?

誰かがいった「資格をとればいい!!」といった意味不明な言葉ほどあてにならない事はありません。

 

私は職業訓練校を利用したことがあるのですが、そこではすべての出来事に対して反面教師で学んできました。

教師が言う言葉は「資格さえあれば安定だ」「もっと大きな企業にいけるのに」

といった言葉ばかりでしたが、当の本人たちが不幸せそうなのにそんな人の言葉に耳を傾けるつもりは一切ありませんでした。

スポンサーリンク

訓練校を卒業してからも今でもどういった未来をたどっているのか??

というのを確認したいこともあって、忘年会など誘いがあれば行ってみますが、想像通り年々参加者は減る、時間がないのオンパレード、挙句の果てには会食の場でも仕事の話しかしていない。

こういった人たちはいまだに私に、●●の業界で行けばすぐに年収1000万円もめざせるのに。。

と声をかけてくれますが、私はそんな未来に一切の期待はありません。

 

今日もカフェで謎の??笑

お話をしている人たちがいたのですが、1人はアルバイトで仕事をしている女性、もう一人は某企業のサラリーマンでした。

その会話では、男性が椅子にふんぞり返って座り、ひたすらに偉そうに職業について語っていました。

 

公務員であれば、35~40歳で年収500万から550万くらい。

アルバイトだといっても170万円か200万円ほどのかせぎしかない。

などとえんえん繰り返し、結局出口のない、会話が続いていました。

 

なぜ?

月給で物事を考えているのでしょうか??

最も大切なのは時給です!!

企業戦士と呼ばれるサラリーマンで年収1000万円あったとしても、

毎月25日出勤

毎日16時間拘束される(移動時間も含む)

こんな状態であれば、時給はわずか2083円です。

スポンサーリンク

地方のキャバクラでも時給2500円はもらえます。

この考え方を伝えられていないということは、自らも知らず知らずのうちに、働いても働いても楽にならないドツボにはまっている。

事になります。

ハッキリ言ってしまえば誰だって年収600万円なんかすぐに超えられます。

時給1500円以上の仕事で、毎月28日以上の出勤、さらに毎日12時間の労働だけで、600万円などすぐに超えるのです。

 

もちろん、無資格者であってもです。

資格を取るために何時間かけていますか??

一つの資格をとるために500時間かけて、年収が5万円しか上がらないのであれば、10年働いてやっと、時給1000円の価値になるんです。

これは明らかに時間の使い方を間違っているのです。

 

ことバンドマンに至っては時間の使い方どころか、生活にさえも無駄しかありません。

なぜ毎週スタジオ代に毎回3000円以上もかけているのでしょうか??

それは完全な自己満足にしかなりません。

スタジオに入る目的とは、客観的に自分をみてライブのパフォーマンスを上げること。

ほぼこれくらいです。

ハッキリ言って、毎日川辺で練習しているバンドマンのほうがよっぽどいい演出をしていますよ。

 

結局自分たちがよかれと思ってやっていることは、自分たちのエゴでしかないのです。

それよりもほっとも大切なことが、集客をしていくことです。

よくある間違いですが、人が沢山いる前で演奏すれば一気に爆発する!!!!

といったのは、幻想です。

今の時代には絶対に通用しません。

それ以上に、人に魅力的に映るにはどうすればいいのか??

をちゃんと考えていかなくてはならないのです。

 

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 日曜日を有効に使えないと、飢えますよ??

  2. バンドマンの収入と生活。収入源とはなにか!?

  3. 音楽家として、毎日をどう過ごしていますか?

  4. CDが売れないのは時代のせいなのか??

  5. バンドマンの彼女はファンなの!?業界の秘密を教えます。笑

  6. バンドのCDが売れない理由。

  7. イベントの告知をしたくないけど。。。

  8. 2017年なぜCDが売れないのか??

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP