注目の記事 PICK UP!

音楽家として、毎日をどう過ごしていますか?

貴方は、毎日をどう過ごしていますか??

 

今日もまた、退屈な仕事ばかりな一日が始まる。

もしくは、今日と明日は自由だ~。ゆっくりしようかな??

 

などなど色んな人の一日があると思います。

ですが、音楽家としての一日はちゃんと過ごせていますか??

 

気が付いてみれば、生きていくための労働にばかり時間をとられ、いつの間にか、なんのために音楽をやっているのか??

それさえも忘れたりしていませんか??

 

私の周りには、かなりそういった人がいました。

正確には、途中でやめていった人ばかりだったのですが。

 

こうして、人が辞めていくだけの環境はとてもいいものだと、私は思っています。

なぜなら、普通にやっていれば、その活動に未来はない!!

中途半端な意気込みの人が集まらない!!

ちゃんと生計をたてていかなくては、将来の選択肢は狭まるばかり!!

 

ということを肌身をもって教えてもらうことが出来るからです!!

 

こと、音楽のライブの集客に関しては、とても厳しい環境でした。

世間的には、まったく需要のない音楽のジャンルではありましたが、求められる集客数は、世間一般よりもはるかに高いレベルが求められていましたからね。

集客について、年中無休で考えるくらいしなければ通用しない場所です。

 

そういった、場所でずっとやっているとどうなるか??

 

日に日に、新しい考えが浮かんできます。

なぜなら、他の人には絶対に回らないような情報から、集客数に関しての問い詰めなど。

決して、逃げいているだけでは、回避できないような問題ばかり直面するからです。

 

そうしているうちに、音楽の知識だけではやっていくことはできない。

そう感じてさえしまえば、他の知識も積極的に吸収していくことができます。

 

あなたのまわりにこんな人がいませんか??

 

「今日は〇〇だから」

「いそがしいな~」

「時間がない!!」

 

こんな言葉を一度でも発する人がいたのならば、要注意です!!

なぜならば、その言葉によって、あなた自身も「まぁ、このままでいいか」と感じてしまうからです。

人が言った言葉は必ず人に伝染します。

 

私がかつて働いていた職場には、そういった言葉しかこぼさない職場、そして、そんな言葉は一切こぼさない職場の2つがありました。

当然ですが、給料、プライベートが共に充実していたのは、言うまでもなく、後者です。

 

なぜならば、後者の職場は、一部上場企業、もう一方は、中小零歳企業でしたから、要は任せられる仕事の責任、重要度などがまるで違います。

忙しいと口にする人が集まる職場には、必然的に「お金がない」という言葉を発する人も集まります。

 

私は、他の人が絶対に選ばないであろう道をずっと選択し続けてきたからこそ、通常の人の倍以上の苦悩を抱えてきた自信はあります。

ですが。

その反面、得られた教訓もまた、人の倍以上でした。

 

もう一度考えてみてほしいのですが。

貴方の毎日の選択はほんとうに正しいですか??

もしくは、正しかったと思えるものでしたか??

スポンサーリンク

関連記事

  1. 他人と比べてばかりいませんか??

  2. バンドマンとして毎日行動し続けていますか??

  3. 今の生活に満足していませんか??

  4. バンドマンの収入と生活。収入源とはなにか!?

  5. 渇きを感じたことがありますか??

  6. CDが売れないのは時代のせいなのか??

  7. 音楽で集客するために一番大切なこと。

  8. CDを売ることが出来ない人たちへ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP